医療脱毛の全身、新規オープンの店は料金が安い?それとも高い?

医療脱毛の全身で、“安いところ”を探すときのコツって?

新規オープンのクリニックは最新の脱毛機械を導入しているので、割引率の高い全身脱毛コースでも高くなりがち。キャンペーンを活用すれば割安に?

医療脱毛の全身で、“安いところ”を探すときのコツって?のメイン画像

医療脱毛の全身、新規オープンの店は料金が安い?それとも高い?

新規オープンの医療脱毛クリニックは、最新の脱毛マシンを導入しているので、回収費用をプラスした高い全身脱毛料金となりがち。

でもキャンペーンを活用すれば割安です。

◎最新式の導入で料金は高くなるのが一般的。

新規オープンの医療脱毛店が必ずしも高い料金だとは限りません。

ただし他のクリニックにくらべ高い可能性はあります。

その理由は、脱毛マシンが最新式で、“性能はいいけれど、そのぶん導入費用が多額になっている”から。

「痛みの軽減」や「照射ポイントの拡大」が最新のポイントになっていて、新規顧客の獲得には必須なんです。

そう考えると普段から割引幅の多い全身脱毛でも他店より料金は高いでしょう。

◎開店記念割引、オープンキャンペーンを狙う。

最新式の機械を使っていても安い価格で全身脱毛をしてもらえるとしたら、「オープンキャンペーン」などの割引イベントがある店を探して利用することです。

全身脱毛は、医者からしてみると「効率が良くて、長期間利用者を通わせることができる」ので、10~20%くらいは割引しても黒字にできます。

ただし施術中のセールストークには注意してくださいね。

【気になる記事】脱毛の効果と料金がわかりにくすぎる!高須克弥院長が辛口解説

◎美容サロンでもよくある、施術中のお誘いや保湿クリームなどのセールストーク。

高い買物になります。

最近では医療脱毛専用とか、そのクリニックのドクターが特別に監修した全身脱毛用の特製保湿クリームを販売するのがトレンドになっています。

施術中は暇なので、この時間を使ってセールスをするのが通例です。

特製とかスペシャルは高いですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加